ゼミの教授が嫌いな人へ贈る5つの言葉

こんにちはkoupeiです。

私は大学3年生〜大学院2年生途中までとあるゼミに属していました。

そのゼミの教授がまあ嫌で、色々揉めたのですが(詳しくは下の記事から)

あわせて読みたい

【悲報】国立大学のゼミの教授に嫌われた私の末路

そんな経験をしてきたからこそ伝えたいことがあります。

教授め俺にばっか仕事を押し付けやがって!
教授が嫌すぎてゼミに行きたくない・・・

なんて悩んでいる人に聞いてもらえたらと思います。

 

ゼミの教授は神、戦えば孤立する

 

学部で2年、院で2年教授と戦ってわかったことです。

ゼミにおいて教授は神のように崇め奉られます

実際大学教授になってるくらいなのですごい人ではあるのですが

なんかこう、無条件で学生が媚びへつらうような雰囲気は見てて気持ち悪いものがあります。

教授の言うこと言うことにいちいち学生が「さすが〇〇教授です!」とご機嫌を取りに行くみたいなことが毎日のように行われているのでなんだか馬鹿らしくなってしまいました。

 

koupei
俺はこの異様な雰囲気にはついていけない・・・

 

そう思って教授をろくに持ち上げもせず、なるべく関わらないようにしていました。

結局教授に対していい顔してこなかったので目をつけられることになり色々と嫌な思いをしました。

卒業したい以上、教授と関わらないようにするのは無理ですしね。

嫌な教授でも、頭下げて指導してもらわなきゃいけない現実があります。

 

嫌な教授ほど取り巻きを贔屓する

 

教授も人なので、好き嫌いはあって当然なのですが

高校までの教師と違って「誰にでも公平に接する」ことがあまり行われていないように感じます。

特に私が一番嫌いだったのは「いつも取り巻きに囲まれて、その囲いの中での身内話を講義中にしまくる教授」です。

講義中に関係のない話をしまくって、取り巻き以外の学生はほったらかし状態。

そして取り巻きが盛り上がっている話は講義に関係ない話でも積極的に参加しに行って盛り上げる。

しかしこっちがこっちで何か話していると

教授
講義に集中しない人はいりません、迷惑だから退室しなさい。

なんて言う始末。

しかし相手は神なので黙って聞くしかない。

世間話は関係ないところでしてくれ・・・。

ただでさえつまんない講義我慢して聞いてんだからさ・・・。

 

教授主催の飲み会は教授を楽しませる飲み会

 

教授主催の飲み会に一度だけ参加したことがあります。

その当時はまだ教授と仲が悪くなかったので私も参加しました。

しかし参加してびっくり、酒がはいった教授のクズっぷりにドン引きしました。

一緒に参加した女友達に対して

教授
僕はもう少し胸がある色気があるような学生がゼミ生に欲しかったなあ(笑)

と発言してその女友達をドン引きさせる。

カラオケで同じ歌を何度も入れまくって

教授
僕の歌、だんだん上手くなってるでしょ?前より音程取れてきたよね??

と参加者をうんざりさせる。

教授
今日参加しなかった〇〇君はダメだな。もう面倒見てあげないよ(笑)

と発言する始末。

これに対して学生は黙って聞くか、同調するしかない。

めちゃくちゃ腹が立ったし、こんな小さい教授の言うことを聞いてないと卒業できないのかと思うとゼミが大嫌いになりました。

それから内心教授を軽蔑するようになりましたし、飲み会には二度と参加しないことを決めました。

 

教授は基本的に学生を卒業させないといけない

 

以前教授がこんなことを言っていました。

 

教授
不可をつけすぎると、上に怒られる。

 

要するに、教授のさじ加減一つで卒業か留年か決まるのではなく

国の方針として「学生は卒業させる」ということが決まっているということです。

なので教授に嫌われようが、やることやってれば基本的に卒業できます。

なので嫌な教授と無理やり仲良くする必要はない。

やることやって、他では一切関わらないようにすればいい。

ただ、ゼミ内では孤立するし、肩身の狭い思いをするのでどちらをとるか、ですが。

ちなみに私は大学生の時のゼミの仲間とは上手くやりつつも教授とはバトルしまくりでした。

大学院のゼミの仲間はメンバーが大幅に入れ替わったので完全に孤立しました。

馬が合わないなと思ってましたし、しょうがないですが中々に大学院の時のゼミは苦しかった。

でもまあ無事卒業できましたよ。(笑)

 

本当に無理だったらゼミ転できることがある

 

ゼミって一回決めたらもう変えられないものと思っていませんか?

ゼミは変えることができます。

どうやって変えるのか、本当に変えられるのかは学務課に問い合わせるのが一番早いです。

 

私は現在〇〇ゼミに所属しているのですが、△△教授が研究していることに興味が湧いてきました。ゼミの変更って可能でしょうか?

 

こう聞いてみれば、単位がどうなるのか、手続きは大丈夫なのか、教授のアポはとったのかと確認してくれると思うので一度学務に言ってみるのはいかがでしょうか?

ちなみに私はゼミの教授の方からゼミを変えてくれと言われました。

クビになったってことです(笑)

なのでゼミの変更は非常にスムーズに行えました。

学務に行ってゼミの変更を申し出て、ゼミを変える理由を聞かれた時には

 

koupei
自分の研究は××教授の専門なので、ゼミを変えたいです。教授の了承は既に得ています。

 

と一言添えておけば後は学務がやってくれました。単位の変更等も問題ないです。

ゼミの教授が嫌すぎたら、こういう手もあるということを覚えておいてください。

 

終わりに

 

教授ってずっと学生に持ち上げられ続けてるせいか

ゼミという城の城主のように構えている人がいたりします。

どうしてもそういう教授は理不尽で、横暴で、自分勝手な態度をとってきたりします。

そういったゼミにもし入ってしまって教授が嫌だなと思ったら、なんとかして乗り切るか、逃げるかです。

もちろん友好的な関係を築けたらそれが一番なんですが、そう上手くいかない人もいる。

そんな人にゼミの教授という存在は大学卒業という目標達成のための試練であることを再認識していただけたらと思います。

さっさと卒業論文仕上げて、おさらばしちゃいましょう!

ではまた。

koupei
適当呟き。気軽にどぞ!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください