第二新卒がホワイト企業に行くための転職エージェント5選 ここから選べば間違いない

こんにちは。現在転職に向けて努力中の新卒1年目koupeiです。

今回は最近バンバン更新している転職シリーズ

新卒一年目のくせに仕事辞めたい、いや辞めようと思う。

2017.10.30

新卒一年目で仕事を辞めたい!計算が面倒な来年度かかる税金や必要な貯金をまとめといたぞ!

2017.11.07

これらの記事の続編

「第二新卒でホワイト企業に行く!」

ための転職エージェントについて調べてみました。

ちなみに自分が今まさに転職しようと本気で考えているので、調べた内容も「自分が利用したい!」と思ったのが基準になっています。

ある意味真剣に調べてます。

転職エージェントとは

 

転職エージェントとは簡単に言うと

完全無料で転職に必要なサポートをしてくれるサービス

第二新卒で転職するという一般的な新卒就活とは違う特別な事情でも

手厚く相談に乗ってくれるので、利用しない手はありません。

一般的に自分で就活をするのは

 

  1. 応募したい企業を見つける
  2. 履歴書や職務経歴書の作成
  3. 面接

 

などの手順が必要ですが

第二新卒
企業も業界もさっぱりわからない・・・。でもホワイト企業に転職したい!

なんて思っている人(私も)にとって「手順1:応募したい企業を見つける」がとにかく難しい。

それに履歴書、職務経歴書にも何を書いていいのかさっぱりなので、誰かに見てもらう必要があります。

そうなった時に転職エージェントを活用していれば

 

  1. あなたの要望に即した求人の紹介
  2. 必要な書類の添削
  3. 面接の設定・対策

 

などをサポートしてもらえると言うわけです。

これは利用するしかない!

ホワイト企業を目指して第二新卒が動き始めました。

では数多くある転職エージェントの中から利用しようと思っているものをピックアップします。

 

リクルートエージェント

 

サイトはこちらから

 

一つ目はど定番から。

実は私リクルートエージェントはすでに利用していて、先日電話面接で転職アドバイザーの方とお話させてもらいました。

物腰の非常に柔らかい方で、仕事の悩み、次の職場では何を優先するか、転職市場の動向、何月が望みの転職条件に適しているかなど様々なアドバイスをいただけました。

このように「リクルートエージェント」は転職支援実績No1なだけあって充実したサポートがあります。

大手なだけあって会員専用アプリを使った求人検索、必要書類の提出添削もスムーズに行えるので

第二新卒
とにかく効率よく転職活動を終わらせたい!

という方にはぴったりの充実サポートだと思います。

今後も活用して行く予定。

マイナビエージェント

 

マイナビエージェント

 

大学生の時、アルバイト先を探す時にマイナビバイトに非常にお世話になりました。

その経験もあり、非常に信頼の置ける会社だと思っています。

第二新卒で転職する際に手厚いサポートを受けられるエージェントはないかと探し回っていたところマイナビエージェントのこれが目につきました。

これは見るしかない。

内容はぜひ公式サイトで確認して欲しいのですが

不安でいっぱいな第二新卒という立場をよく考えられた情報がまとまっています。

これをみて、利用しようと決意しました。



<2017年12月5日追記>

マイナビエージェントはIT関係の転職希望者を精力的にサポートしていくそうです。

IT未経験からでも転職できる企業があるので、IT関係に興味のある転職希望者は要チェック!

まずは無料診断をしてもらって、エージェントと話をして見ましょう。



 

ハタラクティブ

 

サイトはこちらから

 

ハタラクティブは若年層に特化した転職エージェントです。

様々な層に対応している転職エージェントとは違い、私たち第二新卒を含めた若者に特化しているため安心して利用することができそうなところがいいなと思いました。

また、紹介したいと思ったもう一つの理由があります。

ハタラクティブ公式サイトのこのページからの切り抜き画像なんですが、この会社も第二新卒の情報を丁寧にまとめてくれてありました。

内容は第二新卒が転職市場で価値のある存在であると同時に会社を一度辞めているという事実からどこを見られているかなど第二新卒のデメリットに触れている部分もあり

一概に「あなたは転職できる!転職すれば明るい未来がある!」みたいな根性論でないところがいいなと思います。

第二新卒という特殊な立場にも詳細な情報を提供してくれる転職エージェントは信用できると感じます。

早速登録したいと思います。

 

ジェイック

 

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

ジェイックは第二新卒を含む転職希望者向けに転職エージェントであると同時に

大手〜中小企業の社員研修を担当していたり、大学とも連携している会社です。

「20代の皆様に就職講座×企業の幹部層との面接会×入社後支援まで一社完結でフルサポート」

これが売りの転職エージェントです。

今回登録しようと思う決め手になったのは下の画像です。

この就職までの流れが非常にシンプルでわかりやすいこと、そして業界の20社を厳選して教えてくれることが非常に魅力的でした。

転職活動や就職活動でよく起きる現象として以下のことがあります。

「業界は決めれてもそこから膨大にある企業を選択することが難しい」

私も例によってそうだったのですが、ジェイックの「会社を数を絞って紹介してくれる」システムは非常に魅力的だなと感じました。

もちろん、鵜呑みにして「この20社から選ばなきゃ!」とはならないようにしますが。


 

とりあえずこの4社で活動を始めてみる

 

色々と調べて、この4社で転職活動を始めたいと思います。

目標は3月退社の9月入社くらいなので、まだ時間に余裕もありますしまったり進めていこうと考えています。

今回第二新卒という立場で転職エージェントを利用しようと色々調べていたのですが

転職エージェントって調べれば調べるほど情報が多くて、企業研究と同じくらい転職エージェント研究が大変でした。

もう限界ギリギリで今すぐ仕事辞めたいという人にとって

転職エージェント研究が大変

という事実は「私は今の環境から逃げられない・・・。」といった転職をする上での障害のようになっていると思います。

この記事では、特に第二新卒という特殊な立場で転職エージェントを利用しようと考えている人たちに向けて

「今から転職しようとしている私」が利用しようと思う転職エージェントを調べて紹介しました。

同じ立場で、転職活動を始めようとしている方々の少しでも助けになれたらと思います。

 

<2017年12月5日追記> 有効求人倍率1.55高水準

引用:FNNニュース

ついに有効求人倍率が1.55倍まできました。

企業は今人材不足に悩んでいます。

転職市場から人材がいなくなるとも言われています。

 

これってめちゃくちゃチャンスですよね!

 

今の仕事が嫌な方、もっといい仕事につきたい方、様々な経験を積みたい方

今がチャンスです。

転職エージェントを活用して、いい仕事につきましょう!

 

ではまた。

koupei
適当呟き。気軽にどぞ!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください