【最強格安SIM】1年間格安SIMを使った自分が語るIIJmioの魅力

こんにちは、koupeiです。

皆さんはMVNOという言葉を聞いたことがありますか?

仮想移動体通信事業者(かそういどうたいつうしんじぎょうしゃ、英語: Mobile Virtual Network Operator, MVNO

引用:wikipedia

又の名を「格安SIM

こっちの方が聞き覚えがあると思います。

今日はそんな格安SIMの中でもIIJmioを1年間使って見て感じたことをまとめます。

IIJmioの契約を考えている方、またはMVNOへの変更を考えている方の参考になれば。

格安SIMにしたいけどどれを選べばいいのかわからない

 

格安SIMがお得!とは聞くけどいざ調べてみると会社が多すぎてよくわからなくて投げちゃった人も多いのではないでしょうか。

総務省発表のデータによると2016年夏までのMVNO事業者数は561社にもなるそうです。2015年末の時点で210社だったことを考えると異常な増え方してますね(関連記事:MVNOの業者数と契約者数)。格安SIMが出始めてから2,3年で200社だったのが、ここ半年少々で倍以上に急増しました。

※2017年6月、660社以上になっています

引用:モバイル生活

大手キャリアのソフトバンク、au、docomoは3つに対してMVNOは660社以上!

これは選べませんね・・・。大手3つでも悩むのに・・・。

だったらある程度絞って考えるしかない。

 

IIJmioとは?

高い品質を保つ通信回線、docomo回線を借りている

 

IIJmioがオススメな理由その1にしてこれが一番の決め手。

通信速度に不満がない。

MVNOは基本的に大手キャリアの回線を間借りする形でサービスを提供しています。

なので大手キャリアのケータイが優先でどうしても通信回線は不安定になりがちでした。

しかし、そんな中でもIIJmioは外でも動画サクサク見れます。

時間帯による通信速度の低下も許容範囲(主に通勤や退勤時に通信速度が下がる)

特に、関東の都心部での安定感は文句なしです。

(田舎でも普通に使えるが、都内の方が速度は安定していた)

IIJmioはau回線かdocomo回線か選べますが、docomo回線一択です。安定感が違う。

とりあえず都内近辺に住んでいる方は乗り換えて不満は出ないでしょう。

 

圧倒的ではない・・・が安い料金プラン

 

3GB

音声通話機能付きSIM
月額料金

1,600円~(税抜)
(月額料金:900円+音声通話機能付帯料:700円)
6GB

音声通話機能付きSIM
月額料金

2,220円~(税抜)
(月額料金:1,520円+音声通話機能付帯料:700円
10GB

音声通話機能付きSIM
月額料金

3,260円~(税抜)
(月額料金:2,560円+音声通話機能付帯料:700円/枚)

 

私は6GBのプランを契約しました。

使っているのはsimフリーのiphoneSE(およそ5万)なので本体代金を24回払いにしたとすると月々の料金は

(IIJmio)+(iphoneSE本体代金/24)=4480円

大手キャリアだと6000〜8000円が当たり前なので、かなりお得です。

 

2年縛りがない!

 

あのうざったい2年縛りがありません。

更新月に解約しないと違約金1万取られる汚いやり口から解放されるのもIIJmioのメリット。

ただし一年は契約していないと違約金は発生します。

「なんだよ〜縛りあんのか〜」と思った人、話は最後まで聞いてください。(笑)

更新月はありません。

繰り返す

更新月はありません。

つまり一年を経過したらいつ解約してもOK!

これはかなり自由ですね。

通信制限まで残り何GBだろう・・・一瞬で確認できる

 

IIJmioには便利なアプリがあります。

 

※「みおダイアル」は通話料金を半額にできる電話アプリです。

みおぽん」を起動するとこんな画面になります。

これは今月の通信量の残りを表示しています。

アプリ起動だけで残量を示してくれるのは、シンプルで使いやすい。

補足
通信制限になってしまってもバンドルクーポンを購入すればいつでも容量を追加できます。詳しくはIIJmio公式サイト

 

余った通信量は自動で翌月に繰越しされる!!

 

これは本当に嬉しい。

月によってあまり通信量を使わなかった時など余った通信量が全く無駄になりません。

私は6GBプランですが、この繰越しによって毎月10GBくらいの余裕を残しています。

余裕があるって素晴らしい。

 

大手キャリアに未だに契約しているのは時代遅れ

 

乗り換えて一年間になりますが使って見た感想として

大手キャリアに契約している人はお金を無駄にしている人

という印象がつきました。

仕事上電話を多く利用する人が大手キャリアと契約しているのはわかりますが、それ以外の人はみんなMVNOで十分。

その方がお金も、縛りも、ぜーんぶ楽になりますよ。

調べるのがめんどくさい〜という人はとりあえずIIJmioは間違いない。

契約はBIG SIMでするのがオススメ

補足
全国のビックカメラで店頭契約ができます。所要時間は2〜3時間程度

詳しくはBIG SIM公式サイト

 

大手キャリアに高いお金を払い続けることから自由になりましょう。

ではまた。

koupei
適当呟き。気軽にどぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください