学歴<フォロワーの時代!?これからは影響力が個人の価値になる

こんにちはkoupeiです。

一昔前の学歴至上主義社会は終わりを迎えつつありますね。

これからの時代は一体何が個人の価値や能力を決めるのか。

先取りして、優位に立ち回りましょう。

「高学歴=仕事ができる」の等式が成立しないとバレてきた

 

今人の上に立って仕事をしている40〜50代のサラリーマンは学歴社会・企業内での出世争いを勝ち抜いてきたエリートたちです。

そんなエリートたちが新入社員を評価する際にもっとも頼りがちだった「学歴」

昔は「高学歴で有名大企業に勤めて一生安泰」というのが勝ち組のルートでしたが今はどうなのでしょうか?

学歴が高いということが直接的に幸せに繋がるわけではなさそう。

ですがこんなツイートもあります。

これは考えさせられる内容です。

高学歴というステータスはその人の期待を底上げしてしまうがために、期待外れの印象を持たれやすい。

しょうがないのかもしれませんが、当人は大変ですね。鬱になる気持ちも分かる。

私見を述べさせてもらうと、まだ学歴が全く必要ないとは思っていません。

全国民が同じことをして順位づけされる「勉強」での好成績は他の人より優秀である証明でもあると思います。(というかそうじゃないと勉強なんてやってられない)

しかし、それだけで幸せを勝ち取れる時代ではなくなってしまったということ。

高学歴を獲得し、かつそこに驕らず柔軟に変化していく人間がこれからは活躍していくと思います。

近い未来、個人の価値の指標が変わる

 

学歴は近い未来ほとんど必要なくなると思っています。

先ほどと言ってる内容が違うと思われるかもしれませんが、先ほどの内容は「今はまだ」という意味です。

先日(2017/12)有効求人倍率が1.55倍を記録しました

今企業は人出不足に悩まされており、転職市場はかつてないほど人材有利になっています。

この流れはしばらく続くと思います。転職するなら今です。

あわせて読みたい

第二新卒がホワイト企業に行くための転職エージェント5選 ここから選べば間違いない

しかし、早いうちに自体は収束すると思います。企業は必ず対策をうってくる。

そんな企業がとる対策は、積極的な採用というよりロボットによる仕事の自動化です。

ロボットを取り入れることで「人手不足」「コスト」の両方の問題を同時に解決できてしまいます。

企業に勤める人間は雑務に追われることから解放されて、よりクリエイティブな仕事に重点を置くことになるでしょう。

この変化による負の側面は「誰にでもできる仕事をする人間はいらない」ということです。

高学歴→大企業就職→ルーティンワークをこなす

の流れしかできない人間は淘汰されていきます。

そんな時代において評価される人間は何ができるのでしょう?

私は「創造」「発信」「集客」ができることだと思います。

一個人として、何かを生み出したり、多くの人に伝えたり、人を集めて動かせる魅力のある人。

イメージとしてはこんな感じです。

A
(大衆に向けて)こんなサービスがあったらいいと思いません?
Aさんが言うなら間違いない。私もそう思います。
私も協力したいです!

今の時代でもこんな事例はよくありますよね。

そう、SNSのフォロワーです。

 

ネットでの影響力の大きさがカギ

 

SNSをしていると、大衆に大きな影響を与えられる人がうようよいます。

その方々は「おはよー」とツイートするだけで100いいね、30RTくらい拡散されます。

イメージとしては取り巻きがいるアイドルのようなものです。

大きな影響を与えられる人が右といえば左は右になるくらいの影響力があります。

こんな方々をもし企業が取り込むことに成功したら、取り巻きがこぞってその企業の顧客になる。

これってものすごい市場価値を生み出すと思いませんか?

最近、ニコニコ動画で人気だったスプラトゥーン実況者の「たいじ」と言う方がOPENRECとスポンサー契約を結んでプロゲーマーになりました。

この契約はすぐに拡散されて、OPENRECの有料会員が一気に増えました。

まさに個人の影響力がお金に繋がった瞬間です。

アイドルでも芸能人でもない人が多くの人を動かせる時代になりました。

<追記>

先日スプラトゥーン関係のツイートが有名実況者にRTされて大量にアクセスがくる「バズ」を経験しました。

ファンの力はすごいです。

まさに影響力。

あわせて読みたい

スプラトゥーン2チャージャー使い必見 「はしご」のオススメ動画

 

これからの時代を優位に動くために

 

学歴はいつか飾りになります。

しかし、まだです。学歴はあったことにこしたことはありません。

ただ、同時に個人としての価値を高めることも同時に行う必要があるでしょう。

人とは違う魅力的なことをして、フォロワーを集めて、影響力を高める。

必要に応じていろんな人が多方面から助けてくれる。

そんな人間になることで、あなたは自分優位に人生を運べるようになるはず。

いつかエントリーシートに「フォロワー数」の項目が追加される日がくるかもしれない。

そうなっても驚かないくらいです。

個人の魅力を高めましょう。

そんな未来を夢見て、今日も情報と考えを発信します。

ではまた。

koupei
適当呟き。気軽にどぞ!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください