これから仮想通貨を始める人はcoin checkを使い倒すべき!円利確が容易で暴落にも強い理由とは?

こんにちはkoupeiです。

昨日(2018/1/16)の暴落では資産が大幅に減った人も多いのではないでしょうか?

 

 

2017年はガチホ最強でしたが、仮想通貨市場が盛り上がるにつれて

各国の仮想通貨に対する規制問題が上がってきました。

国単位のマイナス情報は相場に強い影響をもたらすので

 

円利確して暴落時にしっかり仕込めるようにする

 

ことが2018年は必要です。

そこで有用なのがcoincheckです。

coincheckの特徴

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

coin checkの特徴

  • 仮想通貨を始めるなら真っ先に開ける口座
  • 口座開設までの日数が少ない(2〜3日)
  • ビットコインは手数料無料
  • アルトコインの手数料は変動制(平均3%)
  • 売買が一瞬でできる

 

今更多く語るべき取引所ではないくらい有名な取引所ですが

注目して欲しいのは「売買が一瞬でできる」という点です。

 

 

円利確はタイミングが命

 

例えば暴落がくるかもしれないと判断して円に利確するとします。

Binanceなどの海外取引所は円への利確ができないのでどうしても急には動けません。

Zaifは手数料こそ安いですが、サーバーが弱く暴落時にはよく落ちます。

指値での売買だと取引もなかなか決まりづらく、売りのタイミングを逃しがち。

暴落に対する最適解は早め早めの円利確です。

そして、逃げようと思ったタイミングで逃げれること。

また暴落時に底で買い増しできること。

この3つをcoin checkは満たしています。

coincheckのアルトコイン販売所は即効性が売り

 

 

coincheckのアルトコイン販売所は取引形態がユーザーと運営のやりとりになります。

アルトコインを買おうとすると上記の画面になり

現在の価格に手数料を上乗せした価格で取引をすることになります。

デメリットは当然手数料になるのですが、メリットは買いたい・売りたい時に売買できるということ。

つまり、天井と底で動きやすいということです。

 

 

天井と底で自由に動ければ手数料の部分はほとんど気にならなくなります。

よって、円への利確で暴落から逃げることがいつでもできるようになります。

海外の取引所や他の日本の取引所ではなかなかすぐには動けないので

もう一度自分の資産のある場所を考えてみてはいかがでしょう?

 

2018年これから仮想通貨を始めるならcoin checkを使い倒せ

 

これから仮想通貨を始めるならcoincheckの口座を開設して使い倒すべきです。

coincheckには草コインと呼ばれるギャンブル性の強い通貨はありませんが

安定して伸びるであろう通貨が揃っています。

全て円でやりとりできるので利確も一瞬です。

サーバーも強く、サポートも充実、セキュリティも文句なし。

スマホアプリも見やすく、口座を開けておくだけでも便利。

少額で投資をする、大きな資産を動かす時も安心して任せられる取引所だと言えます。

仮想通貨初心者〜上級者、全ての人にオススメできる取引所です。

 

あわせて読みたい

初心者でもできた!最も便利な仮想通貨取引所coincheckの口座開設の方法

 

私は資産がかなり海外に分散していたので暴落時に動けず大きなダメージを受けました。

これからはcoincheckをベースに柔軟に動けるよう対策をしておこうと思います。

ではまた!

koupei
適当呟き。気軽にどぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。