BitMEX トレード記録part11 ドテンショートで爆益!しかしビットコインの未来が・・・

こんにちはkoupeiです。

BitMEXでのトレード記事part11です。

トレード①深夜の寝ロングからのドテンショート

 

3/30

2:47 7430 L

5:09 7281 ドテンショート

9:52 6871 利確

+261pip

7300の底は強いと踏んでそこからの押し目と見えた点でロングいれて就寝。

損切りは7281に置くと同時に、ここ割ったらまじでやばいと思ったのでドテンショートを入れておいた。

幸か不幸か、寝ている間にがっつり割ってきたのでそのまま損切りと同時にショート。

結果的に朝起きたら大きく儲かっていた。

利確のポイントは悩んだがトレイリングストップを選択。

運悪くヒゲで切られてしまったのでもう50pipは落ち着いて狙えたと反省。

しかし、複雑である。もうBTCを止めるのは5900の底値くらいしか見当たらない。

大きなリバも来るだろうが、底を確認するまではショート意識持ってトレードしようと思う。

koupei
ドテンがうまく使えたのは成長。

 

トレード②さらに押し目ショートで追い打ち

 

3/30

11:15 6800 S

14:25 6725 利確

+75pip

トレード①はトレイリングストップを選択してヒゲで切られてしまったが

これはトレイリングストップがいい感じに機能した。

最大取れたら150pipくらいは取れたが、どこでリバが来るかまったく読めなかったのでこれでいい。

暴落すれば必ずどこかで大きな買いが集まる。

ショート後乗りは怖いところがあるが、トレイリングさえしっかりして入れば利益を出せることが確認できた。

koupei
できればロングで稼ぎたいんだけどなあ。

 

 

本当にショートばっか打ってる。でも勝てる。

 

BTCFXは為替のFXと違って、BTCの枚数が増えてもBTC自体が下がっちゃうと複雑な気持ちになります。

ここらへんは円建てできるビットフライヤーとかの方が利益を感じやすいのかなあと思ったり。

まあトレードの技術や経験は確実に積めているし、こうやって記事にして振り返りもできているので今後もショート狙えるところは積極的に活用していくつもり。

せっかくFXやってるんだから現物にはない「売り」から入れる強さも使っていかないとね。

これは現物だけしかやっていない人には絶対にできない儲け方。

FXは鞘取りなので値幅を取ればいいんです。

「究極上がるか下がるか」の勝負。

どっちに行ってもポジション次第で儲かります。

BitMEXはリスクの大きいFXの中でも追証(借金)のリスクがないので、私のような初心者でも経験を積めます。

 

BTCが下がってるし買って見たい(売ってみたい)でも手持ちが・・・。

 

という元手の少ない人のためにFXはレバレッジを用意しているんです。

宝くじ買ってるお金があったらFXでレバレッジかけてみましょう。

もちろん、ハイリスクなトレードは追証なしのところでやりましょうね。

ビットフライヤーでこれやったらもれなく人生破滅するかもしれないので。

 

  • 海外の取引所
  • 日本語対応
  • レバレッジ最大100倍
  • 取り扱いアルト:Ethereum(ETH)、Ripple(XRP)、Monero(XMR)、BitcoinCash(BCH)、Cardano(ADA)
  • 追証なし(借金リスク0)
  • ロスカット:証拠金0(ゼロカット)
  • 口座開設約1分

あわせて読みたい

貧乏人がBitMEXのアルトコインFXで億り人を目指す!借金のリスクは?

  • 国内の取引所
  • レバレッジ最大15倍
  • 圧倒的な手数料の安さ(スワップポイント0.04%/day)
  • 追証あり80%(借金リスクあり)
  • ロスカット:50%
  • 口座開設:即日(本人確認あり)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で  

あわせて読みたい

仮想通貨取引所bitflyer(ビットフライヤー)なら即日取引可能!口座開設方法徹底解説

今回はここまで。ではまた!

koupei
適当呟き。気軽にどぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.